副組合長のブログ

Home / 副組合長のブログ
やすぎ地区本部長離任にあたって

やすぎ地区本部長離任にあたって

JAしまね第二回通常総代会を経て、やすぎ地区本部長を離任し、JAしまね副組合長に就任してから3ヶ月が経とうとしています。JAやすぎ時代を含め、安来地域での農協運動に携わってから、早いもので4期12年が過ぎてしまったようで...

農作業の春

農作業の春

今年も、農作業がはじまる季節がやってきました。 春のように穏やかな正月を迎えたものの、1月下旬からは本来の冬らしさが戻っただけでなく、異常低温を記録するほどの寒さとなりました。そのためか、わたしの牛舎へやってくる「つばめ...

平成28年への期待

平成28年への期待

平成28年の正月は、春のように穏やかな新春を迎えることができました。早くも新年から2ヶ月が経とうとしていますが、我々にとって、展望の開ける年となることを願っています。   今年は、地方にとって、激変の時を迎える...

平成27年を振り返って

平成27年を振り返って

今年の年頭には、農家や地域社会にとって、より良い年になることを期待し、この1年を過ごしてきましたが、結果として『飛躍の年』にはならなかったように思います。平成27年は、TPP交渉と農協改革に始まり、TPP交渉“大筋合意”...

収穫の秋 27年

収穫の秋 27年

忙しい『収穫の秋』が、終わりを迎えつつあります。 今年は、8月中頃から9月中頃までの降雨により、コシヒカリの収穫作業が遅れ、品質・収量とも残念ながら期待外れな結果となってしまいました。 9月下旬頃から天候が回復したため、...

担い手の育成

担い手の育成

今年の夏、山陰地方の天候は、二度にわたる大型台風の通過に加え、8月中旬までの高温少雨、そして下旬からは雨天が3週以上続くという状況でした。 よい収穫の秋になるのだろうかと、心配しています。   9月8日、やすぎ...

田舎の風景

田舎の風景

鬱陶しい梅雨の時期の最中ですが、安来地域では、例年に比べると降水量が少ないようで、そのぶん梅雨後半にかけて大雨が降るのではないかと心配しています。 JAしまねとして初の総代会も終わり、一息つけると思っていましたが、取り組...

農家所得の向上へ

農家所得の向上へ

県域統合JA「JAしまね」が誕生し、一ヶ月余りが経過しました。 「JAしまね」は、組合員数全国一のJAとなりましたが、統合を活かし、軌道に乗せるのはまだまだこれからです。組合員の皆様の期待を裏切らないよう、農協の自己改革...

平成27年の水稲

平成27年の水稲

平成27年も、はや1ヶ月が過ぎました。 毎年の様に行われる米の生産調整が今年も始まりました。安来地域の生産調整面積の割り当ては昨年より60ha減となり、今年は全水稲耕地面積の40%を転作する必要があります。 これまで、農...

しまね協同のつばさ(青年研修事業)

しまね協同のつばさ(青年研修事業)

先月11月30日より7日間、ニュージーランド農業視察研修に参加してきました。 研修内容は、キウイ農家・野菜農家・酪農ファームの視察研修、ニュージーランド農業者協会とオークランド領事館での意見交換会などで、今後の島根県にお...